「 カナダ旅行あるある 」一覧

4/01放送の「旅サラダ」で “身近なカナダ” に

4/01放送の「旅サラダ」で “身近なカナダ” に

どんな内容で放映されるのかは想像もつかないけど、ワクワクしながら画面を見てるみんなの笑顔は想像できます。「遥かカナダ(彼方)を "身近なカナダ" に」 メディアがそのお手伝いをしてくれると思えば、とても有難いこと。

記事を読む

2/24 千聡と日那 その④

2/24 千聡と日那 その④

感性を柔軟にする姿勢 ってとても大事。ふたりから、そんなことを学びました。ぼくには不可欠な出会いとご縁だったんだって、素直にそう思います。ご縁をくれた飯田ファミリーに心から感謝!

記事を読む

2/21 千聡と日那 その①

2/21 千聡と日那 その①

卒業旅行の千聡と日那は22歳。ふたりの年齢を足して44歳、ぼくひとりのほうが大きい51歳(^^♪ こんな年齢差で遊んでもらえるなんて有難いかぎり。今日から4日間、よろしくー!

記事を読む

最近は我が家の夕食担当です

最近は我が家の夕食担当です

年明けから夕食当番の担当を増やしてます。もちろん、手間のかかるメニューじゃないよ。

記事を読む

2017年版 カナダドルへの両替サービス その②

2017年版 カナダドルへの両替サービス その②

大事なのは、カード決済日まで待たずに帰国後すぐ返済する。キャッシングした翌日から金利が発生する ということ

記事を読む

2017年版 カナダドルへの両替サービス その①

2017年版 カナダドルへの両替サービス その①

以前にも書いたことあるけど、「宅配両替サービス」についての情報をメグからもらったので、加筆してみたよ。

記事を読む

ぼくの考える「冷え女子」応援 with メリノウール

ぼくの考える「冷え女子」応援 with メリノウール

だからこそ、「メリノウール」や登山ウェアを山歩きだけで使うのはもったいない。そして、その存在や優れた点を知らないのはさらに勿体ない。

記事を読む

改めて、ぼくの役目は「お役立ち」の提供ってこと

改めて、ぼくの役目は「お役立ち」の提供ってこと

夫妻のカナダ旅行は、新潟の自宅出発から自宅到着まで。もしも、ぼくがガイドだったら、ロッキーで遊ぶ日のことだけを考えればいいんだろうけど、それはやっぱりイヤだなぁ。

記事を読む

12/26 お帰り、洋美 その③

12/26 お帰り、洋美 その③

誰がカナダのベストシーズンを夏って決めたんだろう。冬の美しさは、これもまた格別だよ。 

記事を読む

「冷え女子」が安心できたら、もっとロッキーに関心持ってくれるかな?

「冷え女子」が安心できたら、もっとロッキーに関心持ってくれるかな?

「カナダ=寒い」の思い込みを正してもらうと同時に、「冷え」を緩和する仕組みも構築していけば、もっとカナダへの興味と安心も増すのでは? 

記事を読む

綿(コットン)素材はツアーお断りだよ

綿(コットン)素材はツアーお断りだよ

綿はね、汗とか雨とかで濡れちゃうとなかなか乾かない。濡れたままだと身体が冷えていくし、そんなときに風なんか吹いちゃうとさらに冷え冷え。

記事を読む

ぼくの当たり前は他の人の当たり前ではない

ぼくの当たり前は他の人の当たり前ではない

田中さんと一緒にトレッキングするには、カナダのどこに飛んだらいいの? どの飛行機会社? 何日くらいで行けばいいの?

記事を読む

「後編」 成田空港で5時間以上の待ち時間がある人へ

「後編」 成田空港で5時間以上の待ち時間がある人へ

待ち時間を苦痛としてガマンするのではなく、「癒しの時間」として捉えられたらあっという間に過ぎるのではないかな? って思います。

記事を読む