「 田中康一のトリセツ 」一覧

スマホで本読みを身近に

スマホで本読みを身近に

ぼくはスマホでの本読みによって、楽しい本に出会い、そこから可能性や楽しみを広げてきた。

記事を読む

レイクオハラに行くなら「オパビン」を歩きたい!

レイクオハラに行くなら「オパビン」を歩きたい!

ぼくと気が合う人、ぼくのブログに普段から共感してくれる人なら、間違いなく「オパビン」エリアの虜になるよ。

記事を読む

20XX年、ぼくの仕事はAIがやってくれている?

20XX年、ぼくの仕事はAIがやってくれている?

急激に確実に変化している現状をしっかり受け止め、既存の常識に縛られることなく、ぼく自身もしっかり「変化=進化」していきたいし、「人間力」を高めながらコミュニケーションが出来る人でありたい。

記事を読む

常識を捨てることで「人間力」を高めていきたい

常識を捨てることで「人間力」を高めていきたい

今回も豊富な花々を見ながら考えていたのは「視点」を変えるってこと。常識から抜け出すためにどこに視点を置くべくなんだろう? って。

記事を読む

西木戸と個人旅行者のために書いてみた

西木戸と個人旅行者のために書いてみた

まさに、個人旅行の幅が広がる。カナディアンロッキーは車が必須だという固定概念を覆せるんだから、遥かカナダ(彼方)が "身近なカナダ" に なるかもー(^^♪

記事を読む

レールを外れることで笑顔に繋がる「たびせん・つなぐ」のツアー

レールを外れることで笑顔に繋がる「たびせん・つなぐ」のツアー

せっかくカナダに行きたい! って言ってくれてた4人がいるんだったら、彼女たちの希望を叶えられる工夫を考えようよ。ぼくの提案に成島さんが賛同してくれました。

記事を読む

6/10 山旅人のツアーから学ぶこと

6/10 山旅人のツアーから学ぶこと

日本からの遊び仲間たち(世間ではお客さんという)の日常は、山歩きとはほぼ無縁の毎日。海外旅行だって、年に一回? いや、数年に一回、あるかないかの大きなイベント。

記事を読む

「ギョーザ倶楽部」においでよー!

「ギョーザ倶楽部」においでよー!

ぼくが大事にしたいのは、ワクワクすることの提案。日本とカナダで共有・共感するってこと。いつでもロッキーを思い出せる機会作り。

記事を読む

お題は「イカ」

お題は「イカ」

確実に増えたシワやたるみが、ふたりで歩いてきた時間を教えてくれます。これからも君のシワを見せてください。たるみも大歓迎!(^^♪

記事を読む

視点を変えると気付きの幅が広がる

視点を変えると気付きの幅が広がる

「視点を変える」っていう意識も、アンテナを張りながら行動すれば、「変化=進化」していけるヒントになると思います。だって、それまで価値じゃない って思ってたことが、とても価値あること に変わるんだから。

記事を読む

「母の日」に寄せて

「母の日」に寄せて

誰もが、母や妻への想いがあり、母親または妻の側からの想いもあり。世界中が感謝の想いで溢れる「母の日」だといいな。

記事を読む

メインキャストは「オレ」じゃないでしょ!

メインキャストは「オレ」じゃないでしょ!

まだまだ「オレがオレが」になることも多いけど、思考の変化をフル回転させながら、今、目の前の人を想える自分を目指したい!

記事を読む

常識からの「卒業」

常識からの「卒業」

旅行業界の常識ってなんだろう? 不要な常識っていっぱいあるのでは? 海外旅行なんだから海外に行くのが当たり前。そんな常識すら消えるかもしれない。 「海外に行かない海外旅行」 って十分にあり得ると思う。

記事を読む