6/30 大阪からの「コッシー」に学んだこと

6月の最終日、一緒に遊んでくれたのは大阪からの「コッシー」 ようこそ、カナディアンロッキーへ! 会った瞬間に、かなり山歩きに慣れてること、すぐに分かったよ。久し振りに本格的な「山女子」登場だ!

長野が大好きで、多いときは1か月に2回以上の山歩きのために信州へ出掛けるんだとか。しかも、大阪から日帰り?に近いような強行軍で(;゚Д゚) 

名前も書いてなかった、いちばん最初の問い合わせメール。ブチ切れせずに一緒に遊ぶことを選んだぼくの直観力を褒めてあげたい(≧◇≦)

楽しすぎて熱く喋りすぎたけど、ガイドみたいなこともやったし、真偽の怪しいネイチャー解説もどきもいっぱいこなしたんだから、許せ、コッシー!

こんばんわ、遥かカナダ(彼方)を “身近なカナダ” に カナディアンロッキーの「感動演出家」、田中康一(たなか こういち)です。 http://tanakakoichi.com/

今日の弾ける笑顔

「ステキな休日だなぁ!(^^♪」って何度も何度も言ってくれたこと、嬉しかったなぁ。コッシーの新しい世界観が広がって、今後に活かせてもらえたらいいな。

いい顔してたよ、コッシー!\(^o^)/

今日のコース

モレーンレイク→ エッフェレルイク

快晴の朝! まるで冷え込んでない朝! スッキリ青空(^^♪

ランチも含め、トータルで6時間を「ゆる~くトレッキング」 景色はスゴイんだけど、ちっともムリしてないし、よじ登ってないし、息切れしてないし、ホントにホントに「ゆる~~~~く登り下り」ね(^^♪ 信じられないだろうけど(笑)

今日のカナダ国旗

せっかく書いてもらったのに、一緒に国旗を持って写真を撮るの、忘れてたーーーーー(;゚Д゚) コッシー、スマン!m(__)m

だから、また必ず帰っておいでー(^^♪

今日の学び

ぼくが朝イチで伝えたこと→ 「山女子」でしっかり登れるコッシーには物足りないペースになるけど、普段どおり「ゆる~く」歩かせてもらうぜー!

健脚だからって、ガツガツ登ることはしないって決めてるから。

それに対しての彼女の返事→

飛行機の長い移動や時差で身体は重い感じです。どーか、ゆるめでお願いします。

この言葉、ホントに山歩きの安全を普段から意識してるからこその発言。山に慣れてるひとだけでなく、そうじゃない人にも、ぼくが理解しておくべきこと。

ロッキーの圧巻的な景色でハイテンションになってたはずなのに、さっきまであんなにはしゃいでたのに、いざ歩くことになったら冷静に感動してる。後で気付いたけど、救急道具も上手にまとめてるし、ちょっとしたリスク対応もスムーズ。

コッシーの言動からイロイロ学ばせてもらったよ。どうもありがとう。

「観察力」、「対応力、そして「人間力」をもっともっと高めて、魅力的な「ENJOYアドバイザー」になるよー!

まだまだやるよー、やってやんぞー!(^^♪

今日のおまけ

また必ず、ここに来る気がします(#^.^#)

最後にそう言ってくれた君の笑顔がヨカッタよ。

次に会えるのはロッキーかな? 大阪で開催の「ロッキーの会」かな? また会える自信、オレにもあるよー。コッシー、ご縁をありがとう。

ランチのときに撮ってた動画(タイプラプス)だよ。コッシーのiphone でも撮れるはずだから、長野で試してみなー。


それではまた!(*^^)v

LINEで 『 “いつでも身近なカナダ” 』 に!
ロッキーの画像や最近の様子を田中が配信してます。

Friends Added

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してくださいね ♪

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪

●Twitter https://twitter.com/tnk51canmore

●Instagram https://www.instagram.com/tnk51canmore/

●Facebook https://www.facebook.com/koichi.tanaka.5201

The following two tabs change content below.
田中康一(たなかこういち)
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き経験が浅い人たちが安心できる工夫が得意。「田中さんにお任せ!」と、リピーターになって再訪するゲストも多い。"お客さま" ではなく「"遊び仲間"」と呼びたいので、客扱いされたい人とは気が合わず。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍、エクスマ、コト売り。