大幅に変わった「サンシャインメドウズ」最新情報 2017年版

ひとり旅女子たちをはじめ、レンタカーを使わない個人旅行者にとっての朗報! ってことで書いてみたブログ。

シャトルバスとゴンドラ+リフト利用で、バンフから「サンシャインメドウズ」でのトレッキングを楽しもう!

公共の交通機関が極端に少ないカナディアンロッキーにあって、自力アクセスの内容が濃くなるっていうのは良いことだね(^^♪ 日本からの個人旅行者も増えるキッカケになるはずだから。

こんばんわ、遥かカナダ(彼方)を “身近なカナダ” に 「カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー」、田中康一(たなか こういち)です。 http://tanakakoichi.com/

ここだけの話、黄葉真っ盛りのサンシャインメドウが大好きなんだよねー(^^♪ メグ、9月末に帰ってくるメグ、もしかしたらギリギリで一緒に遊べるかもだよー(≧◇≦)

サンシャインメドウズへのアクセスが大きく変わった

●過去のアクセス(2016年まで)→ 1日1本だけのシャトルバスのみ運行「バンフ⇔サンシャインメドウ間」

●NEW! 2017年→ 下記のスケージュール詳細を参照

●大きな変更点

①バンフ⇔サンシャイン(ゴンドラベース) 0730~1730まで1.5時間毎に出発(乗車場所も全9か所)

②ゴンドラベース⇔ゴンドラ終点→ 別予約のシャトルバスまたはゴンドラに乗り換え(曜日によって異なる)

③ゴンドラ終点からは、さらにチェアリフト利用で登らずに展望台へ(戻りもリフト利用)

ハイキングしない人や、したくない人だってこんなに遊べる

シャトルバス、ゴンドラ、リフトを乗り継ぐことで、ハイキングやトレッキングをしない人やしたくない人でも、「スタンディッシュ展望台」まで楽チンに往復できる。

その結果、

①大パノラマを堪能できる(^^♪

7月~8月の様子

9月の黄葉

カナディアンロッキーのマッターホルンと称される「Mt.アシニボイン)

②展望台の周辺を少し登り下りすると、野生のリスが駆け回っていたり、

③お花畑を楽しめたり(7月半ば~8月後半)、

でも、天候が変わりやすいし、風が吹きっさらしの場所ばかりだから、登山用品とかない人は、お天気の良さそうな日にしたほうが無難だよ(^^♪

トレッキングが目的の人たちは1日めーいっぱい楽しめる

もちろん、トレッキングが目的の人たちは楽しむ方法もいっぱい!

英語のコースマップをダウンロード

予算が限れられてる人や、ひとり旅女子たちなんかは、連日参加できるほど予算もたっぷりじゃないだろうから、自力アクセスの内容が濃くなるっていうのはスゴく良いこと。

だけど、もしも、ぼくと一緒に遊んでくれたら、ネタがぎゅうぎゅうに詰まった引き出しを開けて歓迎するよー(*^^)v だって、プロフェッショナルだし、たくさんあるコースの中から、距離も時間や天候も見据えながら、快適に歩けるよう調整できるから。

笑顔になってもらえること、間違いなし(^^♪

スケジュール詳細

英語サイトで最新情報も確認してね!

●バンフからのシャトルバス(ゴンドラベースまで) 

往復$12+税 6/30~9/24

0700~1730(乗る場所によってズレあり)1.5時間毎 乗車場所は9か所

サンシャイン(ゴンドラベース)→ バンフ行き 0800~1830 1.5時間毎

英語スケジュールをダウンロード

●ゴンドラ+リフト

$42+税 6/30~9/04

金・土・日・月に運行

0800~1800

●アルパインシャトル+リフト

往復$35+税 ゴンドラベース⇔ゴンドラ終点

①6/30~8/31 火・水・木に運行 0800~1800 30分毎

②9/05~24 毎日運行

行きのみ予約が必要。帰りは自由に? でも、バンフ行きのバスは1400、1530、1700、1800

バンフからのバスも含め、オンライン予約が必要。

キャンモア泊の人は、Roam Bus っていう「バンフ⇔キャンモア間」のシャトルバスを利用すれば、バンフまで行き来出来るよ。片道 大人 $6

ただし、土曜・日曜・祝日(特に日曜・祝日)は、本数が激減するので要注意ね。 スケジュール

————————————–

って、いうことで、

8月中旬に一緒に遊ぶ予定の、「輝(てる)と堀田さん」へ

キャンモアからだと、バンフ⇔サンシャイン(ゴンドラベース)のバスへの接続が悪いので、君たち宛てに、サンプルスケジュールを別記事として記載してるから(現在、執筆中)

特に、田中と一緒に遊べない日が週末になるので、キャンモア⇔バンフ間のバススケジュール本数が減っちゃうの。少しややこしいから、しばし待っててくれ。

それではまた!(*^^)v

LINEで 『 “いつでも身近なカナダ” 』 に!
ロッキーの画像や最近の様子を田中が配信してます。

Friends Added

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してくださいね ♪

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪

●Twitter https://twitter.com/tnk51canmore

●Instagram https://www.instagram.com/tnk51canmore/

●Facebook https://www.facebook.com/koichi.tanaka.5201

The following two tabs change content below.
田中康一(たなかこういち)
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き経験が浅い人たちが安心できる工夫が得意。「田中さんにお任せ!」と、リピーターになって再訪するゲストも多い。"お客さま" ではなく「"遊び仲間"」と呼びたいので、客扱いされたい人とは気が合わず。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍、エクスマ、コト売り。