12/24 4度目のロッキー お帰り、洋美その①

メリークリスマス!

止まない雪が降り続く、まさにホワイトクリスマスのカナディアンロッキー。
p1018925016

あの「0点先生」の洋美が帰ってきたよー! 昨年8月から数えて、これで4度目のロッキー。そして、2度目の冬ロッキー。 おかえり、洋美!
p1019049016 p1019119016

成田からの飛行機が4時間遅れで出発。カルガリー到着後も、荒れ模様の天候で視界不良&スリップ事故が相次ぐ中での渋滞にも巻かれ、遅れに遅れてのキャンモア入り。

無事の到着なにより。ホント、お疲れさまだったね。でも安心しな! 田中と一緒に遊べば、そんな遅れ、確実に取り返してお釣りまで返ってくるから(*^^)v 3月とはまるで違う冬ロッキー、たっぷり楽しませてあげるから。
p1019136016

こんばんわ、遥かカナダ(彼方)を “身近なカナダ” に 「カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー」、田中康一(たなか こういち)です。 http://tanakakoichi.com/

p1019138016

過去に遊んだ3度の様子はこちらから→

2015年 8/09

2016年 3/26~28

2016年 8/26~28

 また冬カナダに来たくなった

今日が再訪の初日なのに、朝の出発からわずか30分後なのに、冬ロッキーの雪景色を見ただけで洋美がこんな嬉しい言葉をくれたよ。

まだ始まったばっかりだけど、もうまた冬にカナダ来たくなった

p1019024016

こういう言葉がブログを読んでる誰かの背中押しに繋がれば嬉しいし、ぼくにとっても励みになります。実際に冬ロッキーの美しさを見たヤツの言葉には重みがあるなぁ!(^^)!

いい言葉だ! 冬にリピートしてくれるって、個人的にはホントに嬉しいです。

会話のない今回のロッキー再訪

さて、いつもは痛快に楽しめると噂の? 洋美のブログ記事だけど、今回はあんまり盛り上がらないので、過度な期待は禁物だよ。

だって、洋美はこの1か月以上もの間に声帯を痛め、今もかなり深刻なダメージ継続中。よって、極端に乾燥した機内やロッキーに備えて、

①濡れマスクを付ける
②1日に何度も薬を飲む
③声を出さない

この3つが最優先事項。
p1019037016

だから、ぼくとの会話もほとんどが筆談、または、表情で訴える(笑)
p1019013016p1019153016 p1019160016

でも、写真を撮るときはマスクを外したい っていうのは「女子ゴコロ」だね。
p1019067016

だから、いつもの笑える「洋美語録」も、車窓からの景色に「ヤバーイ!」と連呼しながらの興奮模様はありませーん! どうか、早く治りますように。
p1019018016

 念願かなってのご対面に大興奮

そんな洋美も、このときばかりは何度も「ヤッバーイ!」 「なになに、あれ?」って叫んでた(笑) 大好きな大型の野生動物とのご対面。 「エルク」と呼ばれるでっかいシカです。
p1019190016 p1019196016

過去のロッキーでは一度もご対面ならずだったので、カメラだけでなく、双眼鏡まで使ってご満悦の洋美。ホント良かったなぁ・・・・ でも、叫びすぎて声帯は大丈夫か??
p1019202016 p1019208016

 ジョンストンキャニオンの魅力?

またひとり、このコースのファンが増えたね!

今日遊んだコースは「ジョンストンキャニオン」っていう渓谷歩き。日本国内でも「渓谷歩き」なんて出来るけど、冬の魅力がいっぱい詰まった内容は段違い って洋美も言ってた。
p1019040016

青い氷柱に囲まれたり、
p1019111016 p1019108016

凍結した滝の裏側に潜入してみたり、
p1019129016 p1019132016

雪に覆われた森の中を6㎞も歩いたり、
p1019059016

寒がりで「冷え女子」の洋美が、マイナス10度でもこんな笑顔で6時間以上も過ごせるステキな場所 ってことです。
p1019061016

他にも共有・共感できる人、きっといるはず。冬ロッキーに来てもらいたいなぁ。

これも楽しそうでしょ?
「洋美のポーズ!」→ 命名は本人(笑)
p1019187016

おまけ 未体験の極上サラサラ雪

朝は、車に積もった雪払いのお手伝いからスタート!
p1018978016

洋美が生まれて初めて体感する、極上のサラサラ雪。片手で軽くブラシをなぞるだけで、サーッ!って飛び散ることに感激!p1018982016

ぼくら現地の人間には憂鬱な作業でも、ボタボタ雪しか知らない洋美にはとっても楽しい作業。こんな作業でも笑顔になれるって、やっぱ冬ロッキーって「いいね!」
p1018997016

他の人たちにも共有・共感してもらいたいなぁ、サラサラ雪!

明日に続く (*^^)v →

12/25 お帰り、洋美 その②
12/25 お帰り、洋美 その②
マイナス25度でも洋美が冬ロッキーを絶賛するワケ、屋外で「おでん」なんて食べれちゃうワケ、伝えます。(^^♪

LINEで 『 “いつでも身近なカナダ” 』 に!
ロッキーの画像や最近の様子を田中が配信してます。

Friends Added

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してくださいね ♪

The following two tabs change content below.
田中康一(たなかこういち)
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き経験が浅い人たちが安心できる工夫が得意。「田中さんにお任せ!」と、リピーターになって再訪するゲストも多い。"お客さま" ではなく「"遊び仲間"」と呼びたいので、客扱いされたい人とは気が合わず。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍、エクスマ、コト売り。