2017年版 カナダドルへの両替サービス その①

夏ツアーの問い合わせも増えてきたし、2月後半に千聡・ひな、みゆきちゃんがやって来るので、お役立ちになりそうなことを書いていくねー。今回は、「両替」のこと。

①宅配両替サービス

②クレジットカードを利用しての海外キャッシング

以前にも書いたことあるけど、メグとナオに情報をもらったので、加筆してみたよ。
0000money_can2

これはメグからの言葉→

田中さんの仲間が少しでも安く、気軽にカナダへ遊びにいけるきっかけに情報使ってもらえるといいな。

メグはね、超がつくほどの恥ずかしがり屋だから、自分がブログに載ることをマジで嫌がるんだけど、君の情報が誰かの笑顔に繋がるんだから、無断掲載するぜー。 諦めろ(笑)

メグはこの3人の中にいます。さて、誰でしょう??(^^♪IMG_0485016

こんばんわ、遥かカナダ(彼方)を “身近なカナダ” に 「カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー」、田中康一(たなか こういち)です。 http://tanakakoichi.com/

ツアー料金の支払いは現金払いが多い

ロッキーで日本語ツアーに参加すると、「ツアー料金の支払いはカナダドルの現金で」 っていう会社がほとんど。

ご多分に漏れず、ぼくと一緒に遊ぶツアーも現金払いをお願いしてます。ちなみに、ヤスと陽子の池田夫妻のB&Bも現金払いだよ。
p9266573016

ってことで、みんなが少しでもお得に両替できますように。その後の海外旅行にも役立ちますように。

宅配両替サービス その①

昨年、落合母娘が教えてくれたお陰で、たくさんの人が恩恵を受けたのがこれ!→ 外貨両替ドルユーロ https://doru.jp

両替レートが断然にお得。カンタン、シンプル、そしてスグに届く。郵便書留だから、職場に配送指定もOK お仕事で多忙な人にも便利だよね。

先に振り込むってことに懸念があるかもだけど、心配は要らないよ。 だって、ぼくのツアーに参加してくれた人たちが、何人も利用済みだから。不満などまるでなし。むしろ、サービスが迅速すぎて、レートがお得すぎて賞賛の声しか聞こえてきません。

最初に教えてくれた落合美紀子さんってね、ネットでとことん調べるしメチャクチャ比較もする人。なのに、石橋をクレーンで叩いてソロソロ渡るくらい用心深い(*^^*)

その落合美紀子さんが教えてくれたくらいだから、ぼくも安心して紹介できます。

ちなみに、昨年の冬ロッキーにすっかり魅了された落合母娘。今年の年末ロッキーもすでに決定で、航空券やホテルも予約済み。やること早いよねー(笑)

再びロッキーの雪で寝転がってもらえる、今から楽しみだなー。
PC310492016

宅配両替サービス その②

メグが昨年10月に利用したのが、このサービス→ インターバンク http://www.interbank.co.jp/

メグの比較説明がとっても分かりやすいので、そのまま掲載しますねー。

落合さんのお母さんがお勧めされてた「外貨両替ドルユーロ」はHPが見やすい(^^♪ 旅行者が使ってみよっかなって思える工夫が沢山! スタッフの顔が見えたり、使ってみたお客さんの生の声が載っていたりするし、旅行用に小額紙幣もちゃんと混ぜてくれる。

ただ、私が今回使った「インターバンク」ドルユーロより更に$1あたり2~3円安いです。問い合わせに関してはちょっと返信遅いけど、両替の申し込みしてから到着まではスムーズでした。

ドルユーロが10万円以上で送料無料なのが、インターバンクだと、1000$以上で送料無料。インターバンクだと現在、10万円を切っていても送料無料で両替が できます。

ただ、インターバンクのデメリットは、
①少額紙幣がほぼ手に入らない。
(リクエストさせて頂いていたけれど100$札がほとんどで20$札が5枚。「ご希望に添えず申し訳ありません」と手書きメッセージがありました。)
②100$単位でしか注文ができない。

今日のまとめ

オンラインでの両替が、「銀行や空港両替よりも断然お得!」 っていうのは、もはや当たり前。「安心・早い」 っていうのも、日本のサービス業では当然のこと。

1円、2円の比較に時間をかけ過ぎず、まずは行動することが大事です。 両替しなきゃ! っていう義務感よりも、カナダへ行くんだ! っていうワクワク感で楽しく行動してください。

いちばんもったいないのは、「忙しい」を理由に、結局なにも出来ず、出発当日に成田空港で両替するハメになっちゃうこと。

極端な話、自分(時間)に余裕があるときや円高のニュースが聞こえたときに、先回りして両替しておくのもひとつの選択肢です。

落合美紀子さんやメグみたいに、上手に時間を作って調べる人、1円・2円の差額を上手に他へ回せる人、せっかくステキな情報をもらったんだから、あとは行動するのみ!

忙しいのは誰もが同じ。

頑張って働いたからこそ得たお金。大事に使ってね。遥かカナダ(彼方)を “お得なカナダ” に カナディアンロッキーで待ってます(*^^)vp7216487

いくらレートがお得でも、現金をたくさん持ち歩きたくない って人の気持ちも理解できるから、そんな人のために、ナオが教えてくれた「クレジットカードでの海外キャッシング」については、こちら→ http://tanakakoichi.com/post-60/

それではまた!(*^^)v

LINEで 『 “いつでも身近なカナダ” 』 に!
ロッキーの画像や最近の様子を田中が配信してます。

Friends Added

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してくださいね ♪

The following two tabs change content below.
田中康一(たなかこういち)
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き経験が浅い人たちが安心できる工夫が得意。「田中さんにお任せ!」と、リピーターになって再訪するゲストも多い。"お客さま" ではなく「"遊び仲間"」と呼びたいので、客扱いされたい人とは気が合わず。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍、エクスマ、コト売り。