2/21 千聡と日那 その①

めちゃ楽しい女子たちがやって来たー!\(^o^)/ 卒業旅行の千聡と日那は22歳。

ふたりの年齢を足して44歳、ぼくひとりで51歳 (^^♪ こんな年齢差で遊んでもらえるなんて有難いかぎり。今日から4日間、よろしくー!

こんばんわ、遥かカナダ(彼方)を “身近なカナダ” に 「カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー」、田中康一(たなか こういち)です。http://tanakakoichi.com/

向かって左の日那(ひな)が言ってた。

私の漢字に横棒を1本足したら、

日那→ 旦那(だんな)になるんです(*^^)v

楽しい~!(≧◇≦)

初日の大幅遅延なんぞモノともせずに

成田空港発バンクーバー行きの飛行機が2.5時間遅れで離陸。

結局、カルガリー行きの振り替え便もかなり後回しになってしまい、バンフのホテルに着いたのが22:00を過ぎてから。

千聡、日那、長い長い不安の時間だったね。ホントお疲れさま。よく頑張った。

で、緊張感と不安でいっぱいだったろう、頭と身体を休めてもらおうと、ゆっくりの出発を提案したんだけど、ぼくが間違ってましたー(;゚Д゚)

準備して寝ただなんて・・・・ やるねぇ~!(≧◇≦)

**彼女たちが無事にバンフまで来れたのは、カナディアンネットワークの内田智恵のスムーズなバックアップも忘れちゃいけない。カルガリー行きの便が決まったと同時に、カルガリー空港→ バンフへのバス手配も予約変更をすぐにメール連絡してくれていたから。

最後の文章だけで、内田智恵がどれだけ必死に動いていたかが分かります。

そうじゃないと、ふたりのバンフ着は深夜になってたはず。

内田智恵(旧姓は西木戸ね)の存在って、やっぱりデカイねぇ・・・・ ぼくのリピーターさんたちが安心して彼女を頼る理由って、こういう安心感なんだよね、きっと。

内田智恵(うちだともえ)旧姓は西木戸

カナディアンネットワーク

TEL 03-3593-8090

遊びや発想の世界が広がる「Go Pro」 が楽しい!

千聡が「GoPro」っていう「アクションカメラ」を使ってます。知ってはいたけど、初めて見ましたー。手のひらサイズでめちゃ軽い! それでいて、超広角やおもしろ自撮り、タイムラプス(定点撮影)などなど。

カメラっていうよりは、完全な遊びのツールだねー。新しい発想で遊びや表現の世界が広がって楽しいよ(^^♪ 既存の写真常識を捨てると、もっと楽しめるはず。感性を育てるにはイイねぇ。

「進化する=変化する」 ここにもビジネスヒントがいっぱいだ(*^^)v すでに楽しい撮り方を理解してる彼女たちから学べたことは、ぼくの収穫。当然、ぼくもこの遊び道具が欲しくなる(^^♪

千聡が GoPro で撮ってくれたワンショット。

翌日以降に撮った画像→ ペイトレイクやレイクアグネスがこの広角ってスゴすぎだよね(;゚Д゚) でも、もっと楽しく撮れそう。

今日のあれこれ

今日、遊んでもらった場所は、「ジョンストンキャニオン」→ 「ジョンソンレイク」→ 「Mt. ノーケイ展望台」

彼女たちの目にロッキーはどう映っているのかな? 「卒業旅行」っていう大事なイベントだから、いつまでも記憶に残るものを提供したいなぁ。

とっても仲良しのふたりが、無邪気に笑い合ってる姿に癒される??(笑)

それにしても君たちさぁ、真冬でも帽子を被らない写真を残したいのか?? 真似してみたけど、やっぱ寒いぜー(≧◇≦)

2日目に続く→

2/22 千聡と日那 その②
2/22 千聡と日那 その②
曇天のバンフ→ 車で90分→ ド快晴ポイント(*^^)v なんで、ここまでお天気が違うのかぁ?? っていうくらい快晴! サラサラ雪の新雪が積もった、ペイトレイクやボーレイク周辺で遊んできましたー!

LINEで 『 “いつでも身近なカナダ” 』 に!
ロッキーの画像や最近の様子を田中が配信してます。

Friends Added

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してくださいね ♪

The following two tabs change content below.
田中康一(たなかこういち)
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き経験が浅い人たちが安心できる工夫が得意。「田中さんにお任せ!」と、リピーターになって再訪するゲストも多い。"お客さま" ではなく「"遊び仲間"」と呼びたいので、客扱いされたい人とは気が合わず。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍、エクスマ、コト売り。