5/01~03 清香が帰ってきてくれたー!①

時間に追われない時間をくれるのがロッキーの醍醐味」

日本では連日の激務で大量の締め切りを抱える清香。 ぼくにとって、いろいろと考えさせられる深い言葉でした。

こんばんわ、遥かカナダ(彼方)を “身近なカナダ” に 「カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー」、田中康一(たなか こういち)です。 http://tanakakoichi.com/

念願だった清香との再会が叶って、壮絶に嬉しくて、何度も何度も清香を抱きしめたよー!

ご家族の皆さん、すみません(≧◇≦) 

清香の大事な大事なリフレッシュ休暇、後押しするからね。

自宅にもほとんど帰れないほど多忙な清香が、GWにお休みが取れたからって、ロッキーを選んでくれたのが信じられない! 嬉しすぎ!

ぼくも頑張ってる自負はあるけど、彼女を含め、日本で激務をこなすみんなの毎日を想うと、まだまだ何でも出来るはずって思います。

清香へ→ 日本での現実は拒否できないだろうけど、ロッキーがいっぱいいっぱいエールを送ってくれるから。清香の大事な大事なリフレッシュ休暇、オレとロッキーが後押しするからね。

今日の弾ける笑顔

本人はどう思うか分からないけど、たくさん清香の写真を撮らせてもらった中で、ぼくのお気に入りがこの2枚。

そして、やっぱりカメラを構える清香も愛しいよね!

今日のコース

その①「ヤムナスカショルダー」

その②「グラッシーレイク」

朝の0745~夕方の1800まで、めーいっぱい遊ばせてもらったよ。いわゆる、ダブルヘッダーっていうやつね。20代の清香に52歳の田中が引っ張ってもらったよー(≧◇≦)

今日の薄着と厚着

朝は2度。フロントガラスが凍ってる。5月でも7月でも「カナダあるある」だよ。

気温が10度なのに、ジャケットなしだなんて信じられないでしょ? ロッキー特有の陽射しの恩恵だよ(^^♪

啓子さんに会えたー!

清香は多忙な隙間にもブログを読んでくれてるし、3年前に初めて一緒に遊んでもらったときから啓子ファン。

「啓子さん、いっただきまーす!」って大声で叫んでくれたこと、ぼくは忘れられないんだなー。清香、啓子も楽しみにしてたんだよ。これで、飯田ファミリーの全員が啓子とも遊んでくれました(*^^)v

今日のおまけ

ライチョウの仲間に遭遇。 求愛行動をしてたよ。動画じゃないからその様子を伝えられないのは残念だけど、貴重な自然のひとコマ。

清香もなんとか撮影に成功??

LINEで 『 “いつでも身近なカナダ” 』 に!
ロッキーの画像や最近の様子を田中が配信してます。

Friends Added

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してくださいね ♪

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪

●Twitter https://twitter.com/tnk51canmore

●Instagram https://www.instagram.com/tnk51canmore/

●Facebook https://www.facebook.com/koichi.tanaka.5201

The following two tabs change content below.
田中康一(たなかこういち)
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き経験が浅い人たちが安心できる工夫が得意。「田中さんにお任せ!」と、リピーターになって再訪するゲストも多い。"お客さま" ではなく「"遊び仲間"」と呼びたいので、客扱いされたい人とは気が合わず。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍、エクスマ、コト売り。